佐久市ブログ
佐久市ブログモバイル



佐久平 色々

■2019 秋 紅葉もう少し(10-28 09:57)
10月22日
休日です

[写真]

会社もお休み(有休)
世の中お休みが多いらしいそうです
そして初めての記帳?


軽井沢で初秋の食イベント??
生憎の天気で
それでも家族から「行こう」の一言で
ショッピングプラザの芝生の広場で行われるイベント会場へ
「ちょっと高いかなぁー」材料は良さそうですが量は少ないので2食は必要そうです
主人公の次男は端から2食
10件位屋台が出ていて、テントで雨をしのいでいただけそうです。
名物カレー

[写真]

全体では霧と雨で

[写真]

「足元悪っ」「テーブルの上も水がいっぱい」
写真では分かりにくいですが、左のテントコーナーの足元は水浸し
右側には屋台が奥に伸びていますが並ぶ足元も同様で
長時間の滞留は難しそう
晴天向き限定イベントでしょうか
遠くからわざわざ来るお客様には少しかわいそうな状態でした
来年同様イベントがあっても来ないかなぁ
肌寒いのにやっぱりビールは頼んでしまって
次回は改善を期待していますよ

-----------------------------------------------

お勧めの軽井沢ビール工場
近くにあるのは知っていましたが、普段新潟へ単身で仕事となるとなかなか佐久平で歩くことも無くて初めての訪問です。予約時間の10分前位に到着。
既にきている方はロビーで絵画鑑賞して時間をつぶしています。
綺麗なげんかんですね
クルマで来ている方は半数が県外、他タクシーで乗り付ける方(飲むから当たり前か)
工場内は見学コースもよく整備されていて

[写真]

説明する方がビールの製造→出荷工程を丁寧に説明してくれて
最後には試飲コーナーへ乱入です(ハハハ ここが本命でしょう)

[写真]

試飲コーナーでは工場でしか飲むことが出来ない生バージョンがいただけます
ビール党にはレアものなので大きな価値がありますね
おつまみをいただいて
飲み足らなければ、リーズナブルな条件でおかわりも
あれっ!おかわり君は私くらいで意外に皆さん謙虚にお土産持ち帰りらしくその場で飲む方少ないです。

[写真]

ゆったりしたスペースで、時間制限もありますが、十分な時間と満足が得られました
ここはお勧めの場所です。
リピート希望


------------------------------------------------------------------------------

秋の到来
少し離れた上田市まで車で小一時間
秋の記念にと奥様の強い主張で
○○小屋と言われるところに初めて入場
同行の次男は「こんな短い移動時間で田舎気分」と
佐久平も田舎ですよね(笑)

[写真]

相木村の方でも取れるそうですが


せっかくなので近くの国宝にも

[写真]

修理後では初めてきました



2019年は雨が多いですね
会社の同僚が何故かテレビに映る長野市避難所の風景に登場
本人に似ていると思っていたら、大変な事態に陥った当人であることが後日判明
近隣の社員ボランティアが片付けにと助け合い
災害は思わぬ時に会うものと阪神大震災の被災経験者としては常に感じるようになりました。
今年はある意味でニューズの多い年になりそう

----------------------------------------------------------------------

長野の酒メッセ
長野県に久々戻ってきましたので、本当に久々10年ぶり位の参加です
参加料が上がった分空いたかな
入口はこんな感じで期待を高める雰囲気

[写真]


残念ながら佐久の酒蔵さんが1件災害の影響で不参加
それでも顔見知りを見つけつつ
今回は新しい長野県の酒米(山恵錦)を重点に
松尾さんは全部これで作っているのですね
千曲錦さんの杜氏さんと記念撮影

[写真]

---------------------------------------------------

このシーズン恒例の関西旅行

[写真]

久々に神戸に宿が取れて
都会の観光地には光の美しさがありますね(夜限定です)
この景色にも明るいものが少し増えています
1995震災時は西宮市在住でしたので、何故か懐かしい場所です

[写真]

アパレル系の集まる通りは臨時のCAF?に
その先は、灘の酒蔵・食の祭典
当然ここには行かなければなりません

[写真]

昔よく通った灘だけど行ったことのない蔵もあるなぁと思いつつ
チケット制で一杯づつ飲みますが、選ぶのが難しい
前売りのチケット付属のグラスになみなみ注いでくれて
たくさんの種類が飲めないよ状態に

[写真]

こんな感じで蔵を選んで銘柄を指定して試飲
チケット1枚から3枚まで、価格に応じてランク付け

[写真]

会場のステージ上では、各蔵からの音楽愛好家が「場」の雰囲気を盛り上げるべく
「なかなかじゃないですか」
流石、関西、ステージ上も酔っている面々なのではないか?と思えるほどのノリの良さで、
もちろん客席も一緒にノリノリ状態
酒イベントとしてはなかなかのステージでした

--------------------------------------------------

佐久平の清水屋さんでは

[写真]

恒例の「ひやおろし」試飲会が開催されて
10月も色々と新着情報が来て
水害被害にあった酒蔵さんも何とか仕込みに入れそうとのことで
新酒が楽しみなシーズンとなりました
10月25日の雨の後にはとうとう八ヶ岳の上の方にも白いものが
紅葉遅れている感じがしますが、次回は冬の始まり頃のお話になりそうです。
今回もここまで読んでいただいた方に感謝です。


コメント(0)・トラバ(0)

前へ 一覧へ 次へ


佐久市ブログモバイルトップ
(C)佐久市ブログ